So-net無料ブログ作成

パドックパレード 2 [競馬場にて]

このところの寒の戻りで、桜の開花もちょっと延びたようす。
春も足踏み状態ですね。

 『パドックパレード 2』

馬の鼻の上に載っている、ふわふわとした馬装具を 【 シャドーロール 】 といいます。
もちろん、これはお洒落の道具ではありません(n_n)
繊細な生き物であるサラブレッドは足元で何かが動いたり、また自分自身の影にさえ驚いたり
する事があります。
それらを防ぐ為に、足元の視界を制限する道具、それがシャドーロールです。

青いメンコに青いシャドーロール

                                           フサイチホウオー

シャドーロールを一躍有名にしたのは3冠馬 ナリタブライアン。
ブライアンはレースで矯正の必要がなくなってからも、トレードマークとなったシャドーロールを
外す事はなく、 『シャドーロールの怪物』 としてファンから愛されていました。
黒鹿毛の馬体に白いシャドーロールがとても良く似合っていたのを思い出します。

ブライアン以降、シャドーロールを装着してレースに挑む馬が増えました。

シャドーロールのもうひとつの効果として、馬は下が見難いために、走るときに自然に
ぐっと首を下げるようになるので、頭を高くして走る馬などにも使われるようです。
※キングヘイローを思い出します(n_n)

こちらは鮮やかなオレンジ色のシャドーロール

                            スクリーンヒーロー
シンプルな白のシャドーロール

                                          サイレントプライド


シャドーロールのようなふわふわが馬の顔の横(左右の頬)についている馬具もあります。
これは 【 チークピーシーズ 】 という矯正馬具です。
前回のブリンカーと同じ効果を狙ったものです。

白いチークピーシーズ付けて

                                         タイキエニグマ
なんだかモミアゲちっくですね(笑)

こちらは前回登場のブリンカー

                                         スターオブニルス

黒のチークピーシーズ※ちょっと、見にくいですが・・・

                                         ビッググラス

また、額のところにふわふわ(鼻のところよりも比較的細いです)を装着する
 【 ブロウバンド 】 という馬具もあります。
ですが、残念ながら手持ちの写真がありませんでした・・・機会がありましたら、撮ってきます(n_n)

さて、今回のパレードはいかがでしたでしょうか?
さながらシャドーロールのパレードとなってしまいましたが、次回も引き続きパレードを
予定しています。


nice!(29)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。